1. ホーム

あなたの犬に一番合ったドッグフードの選び方を、
獣医が解説します。

top_1stviewこのサイトは、愛する飼い犬のためにどんなフードを選んだらいいか迷っている方に向けて獣医師がアドバイスを提供する情報サイトです。

ドッグフードにはさまざまな種類や原料、価格帯がありますし、店頭には「犬種専用」「療法食」「ダイエット用」など目的別のラインナップも増えてきました。便利になったようですが、飼い主さんにとってはかえって「何が正解なの?」と迷ったり不安に思われたりする状況ですよね。

当サイトでは、ドッグフードを選ぶ基準を「犬の健康を守る」という点にしぼり、獣医師の立場からいいドッグフード、悪いドッグフードの見分け方をお伝えします。昔からの定番ドッグフードや店頭・通販での人気ドッグフードも厳しく吟味し、いいものはいい、悪いものは悪いと評価しました。

ぜひ、いいドッグフードの条件を知り、わんちゃんが今よりいいコンディションで過ごせるように選んであげてください。

安心して与え続けられるドッグフードの共通点は3つあります。

これを満たすドッグフードを探して日本中の全176種類をチェックした結果、
「カナガンドッグフード」が安心して飼い主さんにおすすめできるドッグフードNo.1になりました。
top_3points02

愛犬の悩み・症状も、ドッグフードをしっかり選べば改善する可能性大!

涙やけ、皮膚のかゆみ、皮膚炎、目ヤニ、耳垢、体臭といった日ごろのトラブルは、健康にいいドッグフードに切り替えることによって解消する可能性が高いです。

top_dr_noまた近年の生活環境の変化により、犬のからだにも人間同様にアレルギーやがんが生じることが多くなっています。

これらも、アレルゲン食材(穀物=トウモロコシ、小麦、コメなど)や有害な人工添加物を使わない良質なドッグフードを与えることによって、十分防ぐことができるのではないかと考えられています。

当サイトでは、愛犬の症状を予防・改善するためのドッグフード選びを詳しく解説しています。家庭でのケアや受診についてもまとめました。


犬種ごとの体質や悩みに合わせたおすすめドッグフードを解説

長年獣医として犬たちを診療してきた経験から、犬種によって抱えるトラブルやとりたい食べもの、避けたい成分が異なることがわかってきました。犬種別おすすめドッグフード解説ページでは、犬種ごとに多い悩みやなりやすい病気、被毛のタイプ、性格のくせなどから、その犬種の犬が一番過ごしやすくするためにおすすめのドッグフードを厳選して紹介します。


初心者さんもベテランさんも一度は確認を!ドッグフードの基本知識

見落としていないかチェックしてほしい基本のキを解説しました。ドッグフードへの基礎知識を確認しておくことで、いいドッグフード・悪いドッグフードを見分ける目が養えます。


日本で買える全ドッグフードを厳しく採点した結果、
本当におすすめできるものはたった6%!

獣医の視点で、全176種類を厳しくチェックした結果、「自分の犬に食べさせてもOK」と思える5つ星ドッグフードは10種類を下回るというショックな結果に。日本のドッグフード事情はまだまだ遅れています。普段何気なく買っているドッグフードが本当に安心なものなのか、一度確認してみてください。

Amazonの人気ドッグフード上位9種類をピックアップしました。


ポメラニアンと暮らす管理人が役立ちニュースを更新中。
ドッグフードコラム人気記事

犬を飼っていて気になったこと、調べたことをまとめています。

原産国はイギリス産がおすすめです。

原産国はイギリス、カナダ、オーストラリアなどの欧米産がおすすめです。特にイギリスはドッグショーの文化が古くからあり、美しく健康な犬の育て方の研究が世界トップクラスに進んでいるため、イギリス産のフードは高品質で信頼できるといえます。

良質な原料を生産できるカナダ、オーストラリアもいいでしょう。

反対に、中国産は絶対に買ってはいけません。ドッグフードの添加物使用量の基準や品質の安全性の基準は人間用よりさらに低いため、中国産のドッグフードはメラミン中毒で犬や猫が相次いで亡くなる重大な事故を起こしたことがあります。いくらフードが安くても、病気や死亡の危険すらあるものを与えてはいけません。


この3つのポイントでチェックした結果、市販の有名ドッグフードは…?

穀物不使用 人間用と同等の品質 添加物不使用
カナガンドッグフード
カナガン

1日あたり
161円
穀物不使用、肉食の犬に最適な肉だけを使用。穀物アレルギーの発生を防ぐことができます。 良質なチキンとサツマイモのみを使用。サツマイモは低GI食品であるため、血糖コントロールができ、太りにくくなります。 酸化防止剤・保存料・香料・着色料などの危険な添加物は一切含まれていません。メーカーの強いこだわりを感じます。体の敏感な子にも自信をもっておすすめできるクオリティです。
アカナオリジンアダルト
アカナオリジンアダルト

1日当たり
223円
穀類は一切使用せず、ビタミン・ミネラル類はフルーツと野菜からとるレシピ。 カナダ政府公認のヒューマングレード。犬が本能的に好む自然な生の風味を残すよう、冷凍や熱処理を加えずドライ化されます。 有害な添加物はゼロですが、ビタミン類など健康維持に必要な成分は薬品として添加されています。
ロイヤルカナン
ロイヤルカナン

1日当たり
65円
犬にはNGな「米」「とうもろこし」とが使用されており、NGです。肉以外でカロリーとカサを増やし、価格を抑えています。 メインは人間が口にできる品質からは数ランク下のレベルの肉、サブは正体のわからない「動物性脂肪」を使用しており、品質に問題があります。 健康への影響が指摘されている保存料・酸化防止剤が使用されています。
サイエンスダイエット
サイエンスダイエット

1日あたり
77円
穀類使用。穀類より肉の分量の方が多いのでロイヤルカナンよりマシ。 粗悪原料「エキス」「動物性油脂」が使用されています。 危険な添加物は使用されていません。
アイムス
アイムス

1日当たり
42円
Webサイトでは「カサ増しゼロ」とうたっているのに、穀物(トウモロコシ、小麦、大麦、米)をたっぷり使用しています。 肉の品質がよくありません。原料のトップは「家禽類(チキン、ターキー他)」となっており、「他」とは一体何の肉なのか不安です。また、粗悪原料「鶏エキス」「動物性油脂」が使用されています。 危険な保存料等は記載されていませんが、ミネラル類として添加されているものが他のフードに比べて多いです。肉の品質が悪い分の栄養素を補っているような印象。
※1日あたりの価格は、体重5㎏の室内犬に対しメーカー推奨給餌量を与える場合で算出しています。


愛犬の健康を守るために知っておきたいドッグフード事情

  • おすすめランキング

    おすすめランキング
    人気のフード6つの実力を辛口採点しました。

  • 選び方

    ドッグフードの選び方
    健康を守るために欠かせない注目ポイントを解説しています。
     

  • 粗悪な原料の危険と避け方

    粗悪な原料の危険と避け方
    安価なドッグフードの現実…知らなかったでは済まされません。