1. ホーム
  2. 犬種別で選ぶ!お悩み解消ドッグフード
  3. ≫マルチーズへのNo.1おすすめドッグフード~よくあるトラブル3つの解消フードも解説!~

マルチーズへのNo.1おすすめドッグフード~よくあるトラブル3つの解消フードも解説!~

マルチーズに一番合ったおすすめドッグフードとは

マルチーズに一番合ったドッグフードとは、どのような特徴のフードでしょうか。マルチーズのもつ体質を見ながら、おすすめドッグフードをご紹介していきます!

また、マルチーズに多いトラブル、

  • 涙やけ・目やに
  • 手足をかゆがってなめて毛が茶色くなる
  • 小食・偏食

の悩みを解消する、トラブル別おすすめドッグフードも解説!おうちのマルチーズに一番合ったドッグフードを選んであげましょう。

マルチーズにもっともおすすめのドッグフードはこれでした!

アランズナチュラルドッグフードアランズナチュラルドッグフード
マルチーズには、アランズナチュラルドッグフードがもっともおすすめです。アランズは、

  • 高品質なラム肉を使用。
    おいしい香りに食いつきが抜群!&毛並みも美しく。
  • 添加物一切ゼロで安心。
    添加物が原因の涙やけ体調不良を予防
  • 糖質源は大麦、オーツ麦など良質な穀物
    アレルギーを予防。

という特徴のある、動物愛護の先進国、イギリスで非常に人気のあるドッグフードです。

こういったドッグフードを選ぶと、

元気に過ごせているマルチーズは、もっと毛並みよく元気に!

悩みがあるマルチーズは、トラブルの軽減に!

と、飼い主さんとわんちゃんのペットライフがもっと安心でストレスフリーになります。

もっとうちのマルチーズにもっとあったドッグフードを」とお探しの飼い主さんには、アランズナチュラルドッグフードをおすすめします。

マルチーズのおすすめNo.1はアランズ!

アランズナチュラルドッグフードアランズナチュラルドッグフードは、マルチーズのおすすめNo.1ドッグフード!

涙やけやかゆみなどで悩んでいるマルチーズはもちろん、現在健康に過ごすことのできている子でも「ずっと元気に」「もっとイキイキ」「おいしそうに食いついてほしい」といった思いでドッグフードを探されている飼い主さんへのおすすめNo.1です

7か月目から高齢期まで与えることができるので、最初のドッグフードとしても最適です。


トラブル・悩みのあるマルチーズにおすすめのドッグフード

マルチーズの悩みと言えば、

  1. 涙やけ
  2. 皮膚の痒み(アレルギー)
  3. 小食

です。

このトラブル別のおすすめドッグフードを紹介していきます。

涙やけ

アランズナチュラルドッグフード
涙やけに悩むマルチーズには、おすすめNo.1と同じく「アランズナチュラルドッグフード」が適しています。

涙やけは、鼻や目の形による原因以外にも、「ドッグフードの肉の品質が低い」「添加物へのアレルギー反応」などでも起こってしまいます。そのため、人間でも食べられる品質の肉を使用していて、無添加のアランズであれば、涙やけが改善するケースが多いです。

アランズは実際に「涙やけが改善した」という口コミも多い人気のドッグフードなので、ぜひ試してみてください。

アレルギー

カナガンドッグフード

アレルギーに悩むマルチーズには、「カナガンドッグフード」がおすすめです。

犬のアレルギーの原因はいろいろありますが、特定できないことも多く、「ドッグフードの原材料や添加物の何かに反応しているようだ」といった程度のことしかわからないことも。手始めにドッグフードを良質なものに変えてみ改善するか様子を見るのがおすすめです。

そしてアレルギーの子は皮膚のバリア機能を上げるために「オメガ3脂肪酸」も必要。カナガンはオメガ3脂肪酸のうちDHA・EPAを多く含む「サーモンオイル」「海藻」使用でおすすめです。

食べない

アランズナチュラルドッグフード

マルチーズは食べムラの多い犬種です。小食偏食・わがままで悩むマルチーズには、おすすめNo.1と同じく「アランズナチュラルドッグフード」がおすすめ。

特に小食のマルチーズには肉の香りの強い羊肉がおすすめなので、人間でも食べられるほど品質の高いおいしいラム肉を主原料としているアランズが向いています。

マルチーズ専用のドッグフードはある?

犬種専用ドッグフードは売っている?マルチーズ専用のドッグフードは、次のメーカーから発売されています。

ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズ 生後10ヵ月齢以上の成犬~高齢犬用

  • 対象年齢:成犬~(生後10ヵ月齢以上)
  • マルチーズの毛並みを保つために、EPA・DHA、ルリチシャ油を配合
  • 動物性タンパク少なめ(家禽ミート(鶏、七面鳥))、穀物(とうもろこし、米、とうもろこし粉)使用
  • 酸化防止剤:ソルビン酸カリウム、BHA、没食子酸プロピル
  • カロリー:404kcal /100g
  • 価格:1.5kg 2,797円(公式通販マイロイヤルカナン)
  • 原産国:ポーランド、フランス、ロシア、中国、南アフリカ、カナダ、アメリカ、ブラジル、アルゼンチンのいずれか

イースター ウェルケア マルチーズ専用

  • 対象年齢:全年齢
  • 配合成分:皮膚と毛づやのためにDHA・EPA、カモミール、関節のためにグルコサミンコンドロイチン、コラーゲン、お腹の健康のためにビール酵母、オリゴ糖、免疫力のためにヌクレオチド、酵母エキスを配合
  • 動物性タンパク高め(チキン(鶏肉・チキンミール))、穀物(米糠・小麦粉・グルテンフィード・米粉)使用
  • 酸化防止剤:不明
  • 添加物:香料(バターオイル、ミルクフレーバー)
  • カロリー:340kcal以上/100g
  • 価格:1kg 748円(Amazon)
  • 原産国:日本

いずれも毛並みケア重視の内容となっています。

マルチーズの適正体重・平均寿命をチェック

マルチーズは、次のグラフの適正範囲前後に体重がおさまるようにすると一番健康でいられます。平均寿命は14歳と長生きの犬です。

マルチーズの適正体重

マルチーズ体重推移グラフ

  • パピー期:100g程度で生まれ、1歳までに2500gまで成長します。
  • アダルト期(2~10歳)2500~3000gの間が適正体重です。
  • シニア期(10~14歳):2500g前後が適正体重です。

マルチーズにおすすめNo.1のアランズドッグフードは、7か月以降は全年齢OKのドッグフードです。太りにくく、良質なタンパク質で健康な体と美しい毛並みを保てるフードなので、一生を通じて与えても安心でしょう。

まとめ

マルチーズの特性や体質から考えると、マルチーズには、肉の質がよく、添加物を使用していないドッグフードが適しています。

そういったフードを選ぶことで、今元気なマルチーズはもっと元気に、何かトラブルで悩んでいるマルチーズも悩みが解消されていくでしょう。

特に日本の気候は少し苦手な犬種のマルチーズには、良質なフードで体づくりをして、健康に過ごせる土台を日ごろから作ってあげることが重要です。

マルチーズにはアランズ!

アランズナチュラルドッグフード涙やけ・アレルギー対策ができ、おいしさも◎の安心ドッグフードです。フードジプシーをしてきたマルチーズも、アランズナチュラルドッグフードなら満足してくれる可能性大!おすすめNo.1です。

公式サイトで確認する


よく読まれている記事