1. ホーム
  2. 犬種別で選ぶ!お悩み解消ドッグフード
  3. ≫トイプードルへのNo.1おすすめドッグフード~よくあるトラブル3つの解消フードも解説!~

トイプードルへのNo.1おすすめドッグフード~よくあるトラブル3つの解消フードも解説!~

トイプードルへのおすすめNo.1ドッグフード

人気犬種ランキングで常に上位のトイプードル、どんなドッグフードが一番合っているのでしょうか? トイプードルは遺伝性の病気が出やすい犬種と言われています。

  • 今元気に過ごしている子であっても、もっと元気でいてもらうために。そして長生きしてもらうために。
  • 涙やけ、毛並み、食いつきなどで悩んでいる子は、トラブルが軽くなるために。

トイプードルのもっと元気な毎日のために、トイプードルの体の性質にいちばん合ったドッグフードを選んであげましょう。

トイプードルにもっともおすすめのドッグフードはこれでした!

アランズナチュラルドッグフードアランズナチュラルドッグフード
トイプードルには、アランズナチュラルドッグフードがもっともおすすめです。アランズは、

  • 上質な生のラム肉を使用。犬の鼻にはそのおいしさがわかり、食いつきがいいと評判です。
  • 糖質源は大麦、オーツ麦など良質な穀物。トイプードルに多いアレルギーを予防します。
  • 添加物一切ゼロ遺伝性疾患の多いトイプードルは添加物を避けた方が安心です。

という特徴のある、動物愛護の先進国、イギリスで非常に人気のあるドッグフードです。

トイプードルに合ったドッグフードの特徴

トイプードルの体質に合わせたフード、よくあるトラブルを防止するフードとは、次の3つのポイントを押さえたものです。

人間も食べられる品質の肉を使用している

一番大切なポイントは、「人間も食べられる」「ヒューマングレード」など、肉の品質の高さを明記してある、信頼できるフードを選ぶことです。品質の高さは犬の嗅覚にダイレクトに伝わり、食べムラやドライフード嫌いも解消することがほとんど。

また、品質の高さを保証する明記がないと、食べ物とは思えないような混ぜ物が入っている可能性もあり、それを長期に食べ続けると涙やけや毛並みの悪さなどの症状が出てくることがあります。

低アレルゲンの穀物を使用している

トイプードルには、炭水化物源として低アレルゲン穀物である大麦、オーツ麦、玄米などを使用したものを選んであげましょう。

トイプードルに多い涙やけは、実は犬がアレルギーを起こしやすい穀物、特に小麦・トウモロコシによる症状である場合もあります。涙やけの他にも、皮膚をかゆがったり、目や耳の異常として出てくる場合もあります。

無添加である

トイプードルは少しでも毒性のある人工の添加物には非常に敏感な体質ですので、無添加の者が安心です。

理由は、トイプードルは純血の血統書を守るためのブリーディングによって、遺伝性の病気が出やすいデリケートな体質だから。

毒性・発がん性のある、人間の食事には使用が許可されていない添加物が配合されてしまっているフードは避けてあげてください。


トイプードルの体に合ったドッグフードを選ぶと…

元気に過ごせているトイプードル
  もっと体調よく元気に!フードのおいしさでご機嫌もアップ!
悩みがあるトイプードルは
  トラブルの軽減、ストレスフリーに!

と、飼い主さんとわんちゃんのペットライフがもっと安心なものになります。

うちのトイプードルに合ったドッグフードはどれなんだろう?」とお探しの飼い主さんには、これらをしっかり満たすアランズナチュラルドッグフードをおすすめします。


トイプードルへのおすすめNo.1はアランズ!

アランズナチュラルドッグフードは、トイプードルのおすすめNo.1ドッグフード!

アランズナチュラルドッグフード涙やけや毛並み、食いつき、皮膚のかゆみ、下痢などで悩んでいるトイプードルはもちろん、現在健康に過ごすことのできている子でも、

「ずっと元気に」「もっとイキイキ」「おいしそうに食いついてほしい」といった思いでドッグフードを探されている飼い主さんへのおすすめNo.1です。

プレミアムフードとなると気になる価格も、体重3kgの子であれば1日あたり97円と続けやすいのが魅力。

7か月目から高齢期まで与えることができるので、最初のドッグフードとしても、またシニア期のフード見直しにあたっても最適です。

公式サイトで確認する



トラブル・悩みのあるトイプードルにおすすめのドッグフード

トイプードルに多い悩みと言えば、

  1. 涙やけ・目やに
  2. 毛並みがよくない
  3. フードへの食いつきが悪い、ドライフードをなかなか食べない

です。

このトラブル別のおすすめドッグフードを紹介していきます。

涙やけ

アランズナチュラルドッグフード
涙やけをはじめ、目のトラブルにかかりやすいトイプードルには、おすすめNo.1と同じく「アランズナチュラルドッグフード」が適しています。

これはドッグフードを無添加、人間でも食べられるレベルの高品質な肉を使用したものに切り替えると改善するケースが多いです。

アランズは実際に「涙やけが改善した」という口コミも多い人気のドッグフードなので、日ごろから目の周りを拭いて清潔にしてあげるケアに加え、ぜひ試してみてください。

毛並み

カナガンドッグフード

毛並みに悩むトイプードルには、「カナガンドッグフード」がおすすめです。

ヘアカットはトイプードルを飼う楽しみのひとつ。ふわふわ・つやつやで、退色のない毛並みを保つ、取り戻すにはカナガンが向いています。

犬の毛並みは食べ物のたんぱく質の質に大きく左右されます。カナガンは、おいしいチキンと、毛並みケアに欠かせないオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を含むサーモンオイル配合です。

一袋食べきる頃には、ふわふわの触り心地の毛並みになっているといった口コミも多数で、毛並み対策のおすすめNo.1です。

食いつき

アランズナチュラルドッグフード
食にこだわりの強いトイプードルには、おすすめNo.1と同じく「アランズナチュラルドッグフード」がベスト。

トイプードルは賢い半面、こだわりやわがままが出てきたり、口が小さいためにドライフードが噛めないといった理由で嫌がることがあります。

アランズは小粒で食べやすく、ラム肉の強い香りで犬の食欲を刺激するのでおすすめNo.1。

フードジプシーがやっと終わったと安心される飼い主さん多数の人気ドッグフードです。

トイプードル専用のドッグフードはある?

犬種専用ドッグフードは売っている?トイプードル専用のドッグフードは、次のものが発売されています。

ロイヤルカナン BHN プードル用

  • 対象年齢:子犬用(生後10か月まで)、成犬用(10か月~7歳ごろ)、中高齢犬用(8歳以上~)
  • 被毛ケアのためルリチシャ油、オメガ3脂肪酸を配合
  • 動物性タンパク少なめ(鶏、七面鳥)、トウモロコシ・米使用
  • 酸化防止剤:ソルビン酸カリウム、BHA、没食子酸プロピル
  • カロリー:407kcal/100gと高め
  • 価格:1.5kg 2,797円
  • 原産国:ポーランド、フランス、ロシア、中国、南アフリカ、カナダ、アメリカ、ブラジル、アルゼンチンのいずれか

スタイルズ トイプードル用

  • 対象年齢:成犬用、6歳以上用、10歳以上用
  • 目の健康のためアントシアニンを配合
  • 噛む力の弱い子用のソフト(半生)タイプ
  • 動物性タンパク高め(鶏、七面鳥)、小麦・トウモロコシ使用
  • 酸化防止剤:プロピレングリコール、ソルビン酸カリウム、エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物
  • カロリー:250kcal/100gと低め
  • 価格:1.8kg 858円
  • 原産国:日本

いずれもアランズナチュラルドッグフードとは、重視している点が違うフードです。おうちのわんちゃんに合ったものを選んであげてください。

トイプードルに合ったドッグフードの選び方 まとめ

トイプードルがずっと元気で暮らすため、またよくあるトラブル、涙やけ・毛並み・食いつきが悪いなどを解消するためには、

  • 人間も食べられるレベルの肉を使用したフードを選ぶ
  • アレルゲン穀物を炭水化物源としていないものを選ぶ
  • 無添加のものを選ぶ

ということが大切です。「トイプードル用」と書かれたフードであっても、中身がこのポイントでOKとなっているか、十分確認すると安心です。

アランズナチュラルドッグフード
ndfナチュラルドッグフード
安全性も食いつきもトップクラス
トイプードルの長生きと悩み解消のために欠かせない条件、グレインフリーと無添加をしっかり満たした優秀フード。プレミアムドッグフードであるにもかかわらず、1日あたり97円と手ごろな価格で続けやすいのが嬉しいです。

涙やけ、毛並みのトラブル、アレルギーなどでお悩みのトイプー、食のわがままが出てきてしまったトイプーも、アランズナチュラルドッグフードならフードジプシーが終わるかも。ぜひ試してみてください。

▶公式サイトで確認する


よく読まれている記事