1. ホーム
  2. ドッグライフに役立つ最新ニュース
  3. ≫お米マイスターが選び抜いた犬用無添加ベースフード「玄米健犬」発売開始

お米マイスターが選び抜いた犬用無添加ベースフード「玄米健犬」発売開始

2017.12.13

大切な家族の一員である愛犬には、品質のいい健康的な食事を食べさせたいですね。

玄米

実は、お米屋さんがプロデュースした無添加フードが登場し、注目を集めているんです。気になるその内容とは。

三ツ星お米マイスターがプロデュースした玄米犬ごはん

犬はもともと肉食動物であったため、肉などから摂取できるタンパク質が一番の栄養素であり、お米などの穀物は消化しづらいと言われていましたが、お米を原料にした消化のよいお米のベースフードが登場したそうなんです。

お米屋さんプロデュース!愛犬のための無添加ベースフード「玄米健犬」」(プレスリリースゼロより)

開発したのは歴史あるお米屋さんの6代目、株式会社ヤマベイの山田正樹社長。山田社長は三ツ星お米マイスターでもある人物です。

お米マイスターとは・・・お米に関する知識と技術を兼ね備えたお米のプロフェッショナル


そんな山田社長がプロデュースした商品が、主食となるベースフード「玄米健犬」です。

「玄米健犬」の特徴

  • 内容量:100g入袋×3
  • 2017.11.14 Makuakeで販売スタート
  • 価格:[Makuake限定30%OFF] 100g×3袋のセット¥3,000
  • お米マイスターが選び抜いた原料
  • 栽培期間中、農薬・化学肥料を使用していない玄米 【福井県産 コウノトリ呼び戻す農法米(県認証1特別栽培米)コシヒカリ】使用
  • 無添加・無着色
  • ノンフライ・ノンオイル
  • グルテンフリー


玄米の健康効果とは

玄米にはさまざまな健康効果があると言われています。

  • ナイアシンが胃腸の機能を正常に保ち、皮膚や粘膜の健康を維持する
  • ビタミンEが老化を防止する
  • 貧血・白内障・発癌力を低下させる
  • 食物繊維によるダイエット効果
  • 精白米よりもビタミン・ミネラル・植物繊維が豊富なためシニア用介護食にも向いている

玄米健犬は、特殊な製法によって白くころころとしたアラレのような状態になっています。そのためお湯を注ぐだけでおかゆのようになるため、歯が弱くなったシニア用フードにもぴったりなのです。

まとめ

「玄米健犬」は玄米の栄養素をたっぷりと補給することができる、高品質のベースフードです。

三ツ星お米マイスターが厳選した玄米を使用し、アラレのように軽く加工されており、幅広いライフステージの愛犬たちに活用できます。農薬や化学肥料を使用せず無添加であるため、安心して与えることができます。

よく読まれている記事